発行者名 採択理由
国語 光村図書 手引きの学習過程に、生徒が主体的に課題解決を図れるような工夫がされており、自分の考えをもつ読みの力を付ける学習が系統的に配置されている。編集委員に共同研究者の阿部昇先生が名を連ねているので、今後の研究を深めるためにも有効である。
書写 光村図書 国語の教科書の本文が楷書と行書で試写できるように配置されたり、手紙やレポートの書き方など、生徒の生活の中で生かせる資料が掲載されたりしているので、書写の学習が国語の学習や日常でも生かしやすくなると考える。
地理 東京書籍 地理・歴史・公民3分野の学習内容を関連付け、よりよい社会の形成に参画する力を高められるよう工夫されている。多様な資料、主題図が掲載され、多面的・多角的な思考・判断・表現力の育成につながると考える。また、秋田市や小学校でも採用されており、連携しての研究に活用できる。
歴史 東京書籍 地理・歴史・公民3分野の学習内容を関連付け、よりよい社会の形成に参画する力を高められられるよう工夫されている。多様な史料、写真、主題図が掲載され、多面的・多角的な思考・判断・表現力の育成につながると考える。また、秋田市や小学校でも採用されており、連携しての研究に活用できる。
公民 東京書籍 地理・歴史・公民3分野の学習内容を関連付け、よりよい社会の形成に参画する力を高められられるよう工夫されている。新聞記事、模式図など多様な資料が掲載され、多面的・多角的な思考・判断・表現力の育成につながると考える。また、秋田市や小学校で採用されており、連携しての研究に活用できる。
地図 帝国書院 世界や日本を大観できる地図、主題図が充実しており、統計資料も豊富である。地理・歴史・公民3分野にわたって活用できる資料や統計も掲載されており、日常的に活用することで、資料活用能力や、多面的・多角的な思考・判断・表現力の育成につながると考える。
数学 教育出版 数理科学的意志決定力が育成できるよう、日常生活に関連する課題や多様な考え方ができる課題が設定されている。また、秋田大学名誉教授、並びに秋田大学教授が監修に携わっている。
理科 東京書籍 学びの視点を吹き出しで示すとともに、観察・実験ごとに目的が整理されており、生徒が目的意識をもって観察・実験に取り組めるように配慮されている。また、学習内容に関する問い掛けを一貫して、導入と終末に位置付け生徒の考えの変容を自覚できるように工夫されている。
音楽(一般) 教育芸術社 学習の根幹を成す音楽の要素が各教材に分かりやすく示されているため、課題意識をもって学習を進めることができる。また、ワークシートが系統的に掲載されているため、基礎的・基本的な知識・技能の習得を確認しながら、生徒が主体的に学習を進められるよう工夫されている。
音楽(楽器) 教育芸術社 複数の演奏パートや楽器を生徒が自由に選択できる教材が多く取り上げられているため、主体的に学習できるよう工夫されている。また、我が国及び諸外国の楽曲に加え、様々な編成のアンサンブル曲も取り上げられているので、音楽の多様性を理解することができ、発展的な学習ができるよう工夫されている。
美術 開隆堂 鑑賞や課題作品について、分野に偏りがなく内容が豊富で、授業において説明しやすいよう工夫されている。また、扱っている生徒の参考作品が発達段階に合っている。また、秋田大学教授が編集・校閲に携わっている。
保険体育 大修館 今日的話題や新しい健康問題が多く掲載されており、中学生が関心を寄せる身近な資料が充実している。また主体的、協働的な学びを促す際に参考となる資料が充実している。健康な生活を送る際に大切なことに関して、関連する口絵や図表等が準備されており、見やすさや構成等も工夫されている。
技術分野 開隆堂 図や写真が多く、解説も詳しく丁寧であり、生徒にイメージをもたせやすい。また、重要語句が強調され適切に示されている。
家庭分野 開隆堂 実験や実習を通して習得した知識や技術を活用しながら問題解決を図る内容になっている。また、秋田大学教授・准教授が監修に携わっている。技術・家庭とも秋田市で採用されており、連携しての研究につながる。
英語 東京書籍 様々な文章形式に生徒が触れることが可能である。各Unit間にはスキルに焦点化した活動も盛り込まれており生徒が活動をしやすい工夫がなされている。教師の工夫によっては様々なスキルを統合的に扱えるような題材が設定されているため教科書を用いて指導する際に幅のある活動が可能である。